はじめてのアコム審査を確実に攻略!!審査通過7大ポイント解説&口コミで徹底検証!!

アコムからお金を借りるためには、審査に合格しなくてはいけません。

アコムの審査は、最短30分というスピードで終了しますが、だからといって簡単に済ませているわけではありません

アコムの審査についてしっかりと理解し、審査に落ちないように対策することも大切です。

ここの記事では、アコムの審査に関する情報、審査に落ちてしまう人の特徴などをまとめてありますので、是非確認してみてください。

アコムのカードローン初めての審査で知っておきたい基本

カードローンを初めて利用する方は、金利や契約の内容について理解しておくことが大切です。

どのような契約をアコムと交わすのかを理解していなければ、後になってから「こんなはずでは!」ということもなくなります。

また、アコムから借入れするときは、しっかりと返済計画も立てておくようにしてください

アコムから返済できないほどのお金を借入れしてしまうと、今よりも家計の状況を悪くさせてしまうこともあるからです。

アコムの審査では契約内容をしっかりチェック

アコムの審査を受けるときは、まずは、契約内容についてしっかりと理解するようにしてください。

とくに定率リボルビング方式による毎月の返済額や金利水準は、確実に理解しておくことが重要です。

アコムへの返済額を最小返済額だけしかしないと、返済期間が長くなります。

毎月の返済額を自分で決めて、自分が決めた返済計画どおりに返済しなければ、何年も返済が続いてしまう仕組みになっている点に注意しなければなりません。

また、アコムの貸付条件もしっかりよ読んでおくようにしてください。

貸付対象者が「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方」となっているので、未成年の方や無職の方、専業主婦などは、審査を受けることが出来ません。

金利を把握しよう

アコムの金利は、実質年率3.00%~18.00%という説明になっていますが、初めての利用の方は、ほとんどが18.00%の金利で契約すると思います。

年率18.00%の金利が高いかどうかは、計算をすれば簡単に確認できます。

例えば、アコムから5万円を30日間借入れしたときの年率18.00%での利息は、5万円×0.18×30÷365=740円となります。1ヶ月あたり740円の利息が発生する金利は、必ずしも低い水準ではありません。

10万円の借入残高なら1,480円、50万円なら7,400円の利息が毎月発生することになります。
また、ある程度のまとまったお金をアコムから借入れして、毎月少額ずつ返済するような借り方をすると、一気に金利の負担が大きくなります。

アコムのようなカードローンは、少ない金額を借りて一気に返済してしまう使い方が最も適しています。

やむを得ずまとまった金額を借入れする場合は、返済シミュレーションなどを利用して、しっかりと返済計画を立てることが非常に重要になります。

返済計画は綿密に立てよう

アコムから借入れするときは、必ず返済計画を立てるようにしてください

返済計画を立てずに無計画な借入れをしてしまうと、いつまでも借金を返すことができず、利息を支払い続けることになります。

家計のやり繰りが厳しくなっているようなときは、収入を増やすことも考える必要があります。

今の家計が厳しいという状況で借金を作れば、今まで以上に支出が増えるのは当然です。

節約できるところは節約をして、アルバイトなどで収入を増やさなければ、返済が困難になったとしても不思議ではありません。

返済計画では、どのようにしてアコムの返済額を用意するのかを考え、考えたとおりに節約をして、アコムへの返済もしていくことが非常に大切になります。

アコムの申し込みは来店が必須なの?審査時の注意点を解説!!

アコムのカードローン審査の申し込みは、アコムに来店してすることもできますが、自宅からスマートフォンや携帯電話で申し込むことも可能です。

インターネットを使えばWEB完結で申し込むこともでき、即日融資に間に合うケースも多くなります

ただし、アコムの審査は混雑していることもありますので、融資を急ぐ場合は、できるだけ短時間で済む申込方法を選ぶことが大切です。

カード発行をする場合でも、申込みをインターネットからするようにすれば、比較的スムーズに手続きが進みます。

むじんくんを利用する方法

むじんくんというのは、アコムの自動契約機のことです。

全国各地にむじんくんが設置されていますが、むじんくんがある場所まで行けば、そこで、審査の申し込み手続ができます。

申込方法としてむじんくんを選ぶメリットは、その場でカード発行やお金を受取ることができることです

反面、デメリットとなってしまうのは、審査結果を待つ間、ずっとむじんくんの前で待機していなければならないことです。

アコムの審査時間は、「最短30分」という説明ですが、混雑状況によっては1時間近くかかることもあります

性格にもよりますが、むじんくんの前で1時間も待機しているのは、精神的に落ち着いた状態でいられないはずです。

むじんくんからの申し込みにこだわりがなければ、選ぶ理由がないというのが正直なところです。

携帯でWEB完結で借りる

携帯で申し込む方法は、アコムの公式サイトから申込む方法です。

インターネットにつながった携帯電話やスマートフォン、パソコンなどがあれば、申し込みは、自宅から外出せずにできます

アコムのインターネット申込みは、WEB完結ができるようになっているので、契約手続きもインターネットで済ませられます。

ただし、早くお金を受け取りたい場合は、アコムカードをむじんくんまで受け取りに行く必要があります。

インターネットから申込みをして、カードをむじんくんで受取るというのが最も迅速な申し込みの方法です。

審査で即日融資を希望なら時間に注意

アコムから即日融資を受けることを希望している場合は、審査を行っている時間帯に注意する必要があります。

アコムの審査は、夜間まで行われていますが、当日中にお金を受け取りたいときは、20時までに申込みを済ませるようにしてください

20時を過ぎてしまうと、審査結果の回答の連絡が翌日以降になってしまうことがあるからです。

また、即日融資を希望する場合は、アコムのカードを無人契約機で受け取るようにするのがポイントです。

アコムの無人契約機は、設置されている場所ごとに営業時間が決められていますので、営業終了する前にカードを受け取ることも必要になります。

アコムの審査が早いからといってのんびりしていると、即日融資に間に合わないことがあるので注意しましょう。

土日は借り入れできるの?

アコムなら土日や祭日でもカードローンの審査が受けられます。

一般に金融機関は、土日や祭日の営業がされていないと思われていますが、アコムなら年中審査の申込みが受付られていて、土日の審査も可能です。

ただし、土日や祝日は、銀行の振込業務がお休みなので、アコムのカードを使って融資を受けるようにしてください。

アコムのカードは、全国に設置されているむじんくんに行けば、土日でもカード発行をしてもらえます。

大手の消費者金融を選ぶことのメリットは、土日や祝日でも対応できることです。

夜間以降の申込みでない限りは、即日融資が見込みやすい点もアコムなどの大手消費者金融の特徴です。

アコムって初審査で100万円借りられるの?

アコムに初めて申し込みをして、100万円の限度額が認められるかどうかは、審査を受けてみないことには分かりません。

ただし、限度額100万円というのは、非常に難易度が高いことだと言えます。

まず、アコムは総量規制の影響があるカードローンになりますので、100万円の借入れをするためには、年収が300万円以上なければいけません

アルバイトやパート勤務の方は、限度額100万円というのは、少し難しくなるかもしれません。

また、別会社のローンの返済で延滞をしている状態だと、アコムの審査で信用に問題があると判断される可能性があります。

金融機関との取引で信用に問題があると判断されると、100万円を希望しても少ない限度額に決まってしまうこともあります。

ただし、100万円の限度額が絶対に無理だということはありません。

毎月の返済ができると自信があるならば、100万円の希望額で審査を受けてみてもいいでしょう。

アコム審査を確実に攻略!!これだけはおさえたい注意ポイントとは

アコムからお金を借りたいなら、審査についてしっかりと理解しておくことが重要です。

アコムの審査についてなにも知らなければ、無意識のうちに審査で不利になるような行動をしてしまうことがあります。

また、アコムの審査には、申込みをするための条件が決められています。

申込みができない人がアコムに申し込んだとしても、融資が認められることはありません。

まずは、アコムの審査の基本について、ここで確認しておくようにしましょう。

仮審査・本審査とは?アコム審査の方法

アコムの審査には、仮審査と本審査の2種類があります。

仮審査というのは、本審査よりも少ない審査項目を伝えることで、融資が見込めるかどうかの可能性について調べるものです。

仮審査では、名前や住所などの個人情報を伝える必要はありませんので、匿名で受けられるという点に特徴があります。

これに対して、アコムの本審査は、より正確な情報を伝えて限度額がいくらになるかを調べてもらう手続きです。

名前や住所、電話番号などを伝えるのはもちろん、信用情報機関に登録されているデータも確認して、あなたの返済能力について詳しく調べます。

アコムの本審査にかかる時間は、最短で約30分です

短時間で審査は終了しますが、しっかりと返済能力について調べてもらえます。

在籍確認の内容は?どんな意味があるの?

アコムの審査では、在籍確認という手続きが行われます。

在籍確認は、アコムに申込みをしたときに伝えたお勤め先の情報に間違いがないことを確認するための手続きです

在籍確認の具体的な方法は、アコムのオペレーターがあなたのお勤め先に電話をかけ、あなたに取り次いでもらうように伝えるということをします。

あなたが不在なら同僚は「ただいま外出しております」と言いますし、あなたがいる状況なら「少々お待ちください」と言い、あなたが勤務先に間違いなく所属していることが分かります。

ところが、お勤め先を間違えて伝えてしまうと、「そのような者は在籍していません」と言われてしまいます。

勤務先のウソが簡単にバレてしまうのは、審査で在籍確認の手続きが行われているからです。

アコムの審査申し込み条件

アコムから融資が受けられるのは、「20歳以上の安定した収入と返済能力がある人で、アコムの基準を満たしていること」が条件となっています。

さらに、申込みをするときに個人情報の取り扱いに関する同意をすることになりますので、次の3つが審査の申込条件となります。

20歳以上であること

まず、アコムの審査を受けるためには、20歳以上であることが条件です。

民法上では、成年擬制といって配偶者がいる未成年者を成年に達した人として扱いますが、結婚をしていたとしてもアコムの審査は受けられません

ただし、20歳以上であれば、大学生や専門学校生の方でも審査が受けられます。

安定した収入があること

アコムの審査を受けるためには、安定した収入がある必要があります。

安定した収入というと不安に感じる人もいると思いますが、アルバイトやパート勤務の収入でも問題ありません。

ただし、日雇いのアルバイトを時どきしているという方は、収入が安定していないと判断される可能性があります。

収入の安定性について不安がある場合は、事前にアコムのフリーダイヤルに電話をかけて、審査が受けられるかどうかの確認をするようにしましょう。

返済能力があり、アコムの基準を満たしていること

アコムの審査を受けるだけなら上の2つの条件を満たしていれば済みますが、お金を借りるためには、返済能力があり、アコムの基準を満たしていないといけません。

返済能力があるかどうか、アコムの基準を満たしているかは、審査に通過できるかどうかということです。

アコムが申込者に対して、この人なら融資をしても大丈夫だと判断すれば、その人が返済能力があってアコムの基準を満たしているということになります。

審査にはどんな制約・規定がある?

まず、アコムの審査は、お勤めをしていない専業主婦や無職の方は申し込めません

仮に申込みができたとしても、在籍確認の手続きができないので、融資が認められることはないでしょう。

これは、貸金業法という法律で「年収の3分の1」を上回る融資を禁止しているからです。

無職の方の年収は0円なので、1円も融資してはいけない決まりになっているということです

また、個人事業主の方が事業性資金を目的にお金を借りることも禁止されています。

「どうせ分からないから」といって事業目的にお金を使ってしまうと、規約違反になり、借入残高の一括返済を求められてしまいます。

上の2つの条件をクリアしていれば、学生やフリーターでも問題なく審査が受けられます。

その他審査に影響する要素

アコムの審査で大きな影響を及ぼすのは、信用情報機関に登録されている情報です。

他のローンやクレジットカードの返済で延滞している状況での申し込みだと、審査に落ちる可能性が高くなります。

とくに、信用情報機関に過去の債務整理の情報が登録されていると、アコムの審査に通ることはないと考えてください

借金を踏み倒したり、約束どおりに返済しない人には、誰も融資したいと考えないと思います。

ただし、配偶者や家族の誰かにお金の問題があったとしても、あなたの審査とは関係ありません。

あくまでもあなたについての返済能力を調べる手続きなので、あなたに返済能力があると判断されれば、アコムの審査に通過できます。

審査落ちの理由 調査基準とは?どこを評価される?

アコムの審査に落ちてしまう理由では「他社借入残高が多すぎる」、「勤続年数が少ない」、「ローンで延滞ばかりしている」の3つが多くなります。

まず、他の消費者金融に借入残高があると、アコムの審査に落ちやすくなります。

アコムは、総量規制があるカードローンなので、申込者の借入残高の合計が年収の3分の1超となる融資ができないからです。

また、勤続年数が少なすぎると、融資をしてもすぐに仕事を辞めてしまうと判断されることがあります。

仕事を辞めてしまえば、収入が0円になり、すぐに限度額を0円にしないといけなくなります。

そして、信用情報機関に延滞の情報がたくさんあると、きちんと返済する意思や能力がないと判断されます。

アコムが融資するときは、その人を信頼しているから融資できるのであって、延滞ばかりしている人には融資できないと判断すると考えるのが自然ではないでしょうか。

アコムで借り換えはできる?

すでに他の消費者金融からの借入れがあり、アコムで借り換えを希望する人もいると思います。

しかし、アコムで借り換えをすることにメリットがあるのは、複数のカードローンの残高がある人だけです。

借入先が複数ある場合は、返済期日も借入先の数だけあることになり、借金の管理が複雑になります。

そのような時は、アコムで借金を一本化することで、返済額を少なくしたり返済の管理をシンプルにすることができます。

ただし、借り換え目的でアコムの審査を受けるときは、通常の申込みではなく「貸金業法に基づく借換え専用ローン」
を選ぶようにしてください

通常のカードローンの申込みで審査を受けると、総量規制の問題で審査に落ちてしまうことが多くなります。

アコムの評判をネット上の口コミから実態調査!!

アコムの評判は、ネット上の口コミで確認できます。比較的多くみられる口コミの内容は、次のとおりとなります。

審査が終わるまでが非常に早い

アコムの審査を受けて、回答の連絡があるまでの時間が短時間だったという口コミが多くあります。

アコムのカードローン審査は、最短30分で終了すると説明されていますが、信憑性が高いということになります。

審査が終わるまでが短時間で済むので、即日融資に成功できる可能性も高いと言えるでしょう。

アルバイトやパートでも申し込める

アルバイトやパートでも借りることができた、という口コミは多く見られます。

収入が少ないと高額融資は見込めませんが、家計のやり繰りのために少しだけ借りる、という使い方ならアルバイトなどの方でも問題なく使えるようです。

無利息期間があるのでお得!

アコムの無利息を使ったという口コミも多くあります。

アコムの無利息は、「30日間金利0円サービス」という名前で紹介されています。無利息が適用されるためには、35日ごとの返済を選ぶなどの条件はありますが、一時的に借りるだけなら問題にはなりません。

大手消費者金融なので安心感がある

アコムは、大手の消費者金融になりますので、安心感があるという口コミも多く見られます。

中小の消費者金融だと不安に感じても、アコムなら違法なことをされる心配がないということでしょう。

大手のなかでも最大手という位置付けのアコムなので、初めてカードローンを利用する方には安心感があると思います。

少ない金額だけど借りられた!

アコムの口コミで多くみられるのは、5万円前後の少ない金額を借りたという口コミです。

家賃や光熱費の支払いに間に合わせるために少しだけ借りた、という方が多くなります。

逆に、アコムからお金を借りて車を購入したというケースは非常に少なくなります。

無理な借入れをしても、後で困るのは自分だからと、皆さんが考えている証拠かもしれません。

アコムの審査についてまとめ

アコムの審査は、土日や祭日でも受ける事ができて、回答までが早いという点に特徴があります

消費者金融なので、高額融資よりも少ないお金のために利用するという方が適していますし、審査も通りやすくなると思います。

実際にアコムに審査の申込みをするときは、必ず返済シミュレーションを使って返済計画を考えるようにしてください。

返済する余裕もないときは、収入アップのための努力も同時にするようにして、状況を改善していくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました